お知らせ

サブビジュアル

アスファルトシングルについて:メリットとデメリットをご紹介!

愛知県蒲郡市に拠点を構える屋根の修理・リフォーム専門店「株式会社ヤネケン」です。

 

アスファルトシングルは6mm程度の薄さのガラス繊維の基板にアスファルトを浸透させ、表面に石粒を接着した屋根材で、アメリカやカナダでは一般的な屋根材です。最近では建築基準法の改正によって使用が認められるようになったため、国内でもアスファルトシングルを採用する家も増えてきています。シート上で加工しやすい屋根材で、施工の際は釘とセメントで固定します。

耐用年数は10〜30年ほどで、費用は3,500〜8,000円/㎡程度が相場です。

今回はアスファルトシングルのメリットとデメリットをご紹介します。

アスファルトシングルを採用するか考えている方や新築で屋根材を迷っている方はぜひ参考にしてください。

 

アスファルトシングルのメリット

価格が安い

アスファルトシングルは他の屋根材よりも安価です。

スレートが4,000〜8,000円/㎡、ガルバリウム鋼板が6,000〜12,000円/㎡、瓦が9,000〜16,000円/㎡前後の施工費用がかかる一方で、アスファルトシングルの施工費用は3,500〜8,000円/㎡となっています。

耐震性が高い

屋根が重いと地震が起こった時の建物の揺れが激しくなり、建物の倒壊や屋内の家具の転倒を引き起こしやすくなります。

アスファルトシングルは薄いシート上の屋根材で瓦やスレートなどと比較すると軽量なので建物への負担がかかりにくいです。地震が頻発している近年では特に安心な屋根材と言えます。

また瓦のように地震の際に落下して周囲に危害を及ぼす危険性が少ない点もおすすめです。

施工性が高い

柔らかいシート上の屋根材で、アメリカではDIYで張られることもあるくらい施工が容易です。

アスファルトシングルを施工するときは100cm×30cm程度の大きさのシートを屋根に敷き詰めます。瓦や金属のような他の屋根材は施工したい屋根の形によっては施工できない場合もありますが、シート状であるアスファルトシングルは形の融通が利くため屋根の形や傾きに左右されにくいです。

デザイン性が高い

先述のようにアスファルトシングルの屋根には石粒が接着されています。接着された石粒の色によってカラーバリエーションも豊富になります。施工したい家の雰囲気に合わせて屋根の色を選ぶことができるため、お家にぴったりの屋根を設置することができます。

防水性が高い

先述したようにアスファルトシングルは原料がガラス繊維とアスファルトでできていることから、耐水性が高いため雨漏りを起こしにくいです。さらに、雨が降っても屋根の下地の木材が濡れることが少ないため屋根の耐用年数を超えても下地を交換せずに済む場合があります。ちなみに下地をそのまま使える場合はカバー工法でリフォームできるため、費用を安価に抑えることができます。

 

アスファルトシングルのデメリット

耐久性が低い

アメリカやカナダで人気のアスファルトシングルですが、日本の風土にはあまり適さない場合があります。日本の高温多湿で季節によって温度変化の大きい環境ではアスファルトシングルは劣化しやすく、リフォームの際に不具合が起こる可能性もあるのです。

また15〜30年で屋根の改修工事を行う必要があるため、初期費用は抑えられるもののメンテナンスによってランニングコストがかさんでしまう場合もあります。

耐風性が低い

アスファルトシングルを施工するときは棟板金の下地を屋根本体に直接取り付けるため、被せた棟板金が風の影響で飛ばされやすいです。先述のように原材料がガラス繊維でできているため、劣化が進んでしまうと屋根材自体が強風によってちぎれる可能性もあります。特に風の強い沿岸部にお住まいの方は注意が必要です。

また表面に接着された石粒が強風で落ちたり飛散したりすることもあり、見た目が悪くなったり劣化を早めたりする原因にもなります。

断熱性が低い

アスファルトシングルは断熱性能が低いため、夏は屋内の温度が高くなりやすいです。また金属屋根とは異なり断熱材一体型の製品もないため、対応策がないのが現状です。そのため夏の屋内の暑さを解消したい方の場合は、別の屋根材をおすすめします。

施工業者が少ない

近年は少しずつ増えてきたもののいまだにアスファルトシングルの使用率が低いのが現状です。使用率が低いため施工できる業者も少なくなっており、アスファルトシングルを施工・メンテナンスしたい場合は少ない中から対応できる施工業者を探す必要があります。

 

まとめ

アスファルトシングルは近年国内でも人気が高まってきている屋根材の一つで、耐震性や防水性などの性能の高さがメリットです。一方で耐久性や断熱性の低さ、施工できる業者の少なさが課題となっています。

お家の屋根に必要な条件を考えた上で、それぞれのお家に合った屋根をお選びください。

 

愛知県蒲郡市近郊の屋根工事はヤネケンへ!

愛知県蒲郡市に拠点を構える「株式会社ヤネケン」は蒲郡市を中心に地域に密着した屋根の修理・リフォーム専門店です。

屋根に関するご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

対応エリアは以下の通りです。

愛知県岡崎市 碧南市 刈谷市 豊田市 安城市 西尾市 知立市 高浜市 みよし市 幸田町 豊橋市 豊川市 蒲郡市 新城市 田原市

蒲郡市を中心に三河エリアに地域密着で対応しております!